フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Ripre

FB

« 雨上がりのびくに | トップページ | 痛い出費(>_<) »

2006.09.28

重りツインビーム!?

その昔(中学生の頃だったかな?^^;)テニスボーイというマンガで『ツインビーム』なる必殺技がありました。
なんだか懐かしいですねぇ(^-^)ノ

20060928omori1

普通にジョギングするのも少し飽きて、今朝は重りを装着して、ダンベルラケットも持って20分ほど…身体が熱くなるのが早かった!

それから素振りをしました、フォア100本、両手バック(左手主導で)100本、ボレーをランダムに100本、サービスは最後に肘を高く保つようにして軽めに50本。

20060928omori2

フォームのチェックは自分のハゲ影を見ながら「テイクバックでヘッドが立ってるかな?」なんて感じで確認しました。通行人に見られると何だか恥ずかしいですね。

重りを着けたまま、フットワークも入れながら振ったので、なかなかハードでした。背中から湯気が…(笑)

20060928a 20060928b

我が家の近所は23区の外れなので、住宅街の合間に畑があります。のどかで良いですなぁ(^-^)

なす食べたい(笑)

« 雨上がりのびくに | トップページ | 痛い出費(>_<) »

Tennis テニス てにす」カテゴリの記事

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

ミワケンさん

たしかに、当時は時速200キロといったらマンガの世界でしたね。それが現実になろうとは・・・

ちなみに、私は時速120キロくらいの世界で生きています。すでに御存知でしたね?!(^^;

ご精が出ますね!
ツインビーム!懐かしいです。テニスボーイは中学時代の友達が好きだったんで、よく覚えています。時速200kmのサーブを打つ人がいて、そのサーブを返そうとするとガットが切れてしまう(笑)なんてシーンもあったかと。今ではそのくらいのサーブを打つプロはざらにいるばかりか、そのサーブに対してリターンエースを連発する化物も登場し・・・隔世の感がありますな。
皆さんと違う観点のコメントですみません(^_^;

おはようございます☆

★VAMOSさん

ダンベルを持った写真を喜んでいただけて、なによりです(^-^)
バナナとダンベルの比較検証は本日の記事に書いておきました。
http://ihara.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_a547.html
ネタの企画をいただきありがとうございます(笑)

★逆立ちマン様

その言葉を信じて、スイングスピードを上げるべく継続いたします!またお手合わせをお願いいたします♪

う~む!実にあやしくて素晴らしい!(笑)なんだかエロかっこいいです(笑)タコ君様、是非素振りを続けてください!必ずスイングスピードアップしますよ^0^そうすれば3ランクは上のテニスができるようになるかと思います。それにしてものどかな風景。我が家のまわりのようです♪また練習お願いしますm(_)m

こんばんわ〜★ついにコメントデビューしちゃいました。時々覗いていましたが、ダンベルラケットを持った怪しい姿にかなり受けたので思わずカキコしました(笑) ダンベルラケット興味あるんですが、バナナウエイトとは違うフィーリングなのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11299/12068354

この記事へのトラックバック一覧です: 重りツインビーム!?:

« 雨上がりのびくに | トップページ | 痛い出費(>_<) »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ