フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Ripre

FB

« 無線LANの転送速度 | トップページ | パートナーが抜かれても走ってカバーする☆ »

2009.02.08

朝霞組のようなT3のような

翼クンにお誘いいただき青葉台に行きましたtennis
(残念ながら御本人はレッスンで来れませんでしたが…)

20090208tennis

誰が来るのか知らずcoldsweats01、初対面の人と組んで足動かなかったらヤバイよね~なんて心配していたんですがheart02、家を出るときの強風が嘘のように穏やかで暖かくて足も良く動きdash、面子も6人中5人が(私も含め)T3というホッとした練習会でありましたscissors

サーブの改良は(下半身を使って腕は力まず)少しずつ感じが分かってきつつあります。あとは、ここ一本欲しい時に打ち急がないことだねsad

ファーストボレーのポジショニングは未だに突っ込み過ぎで、ポイント奪取率はステイバックしたときの方が良い感じでありますが、引き続きトライしてゆきたいと思いますup

あとは、ミックスでリターンダッシュしたときのカウンターロブを女性の上に放たれたときのカバーリングで考えさせられるものがありましたね。アレを待っててハイボレーで仕留められると良いんだけどね~

こんど廣瀬クンに教えてもらおうっとlovely よろしく(笑)


⇒テニスblogランキングに参加していますtennis



« 無線LANの転送速度 | トップページ | パートナーが抜かれても走ってカバーする☆ »

Tennis テニス てにす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11299/43998547

この記事へのトラックバック一覧です: 朝霞組のようなT3のような:

« 無線LANの転送速度 | トップページ | パートナーが抜かれても走ってカバーする☆ »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ