フォト
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 30年ぶり♪ | トップページ | オオミヤ快晴なり »

2010.04.18

ブックオフで買い物シリーズ

昨夜は前述のように中学校のテニス部同期と30年ぶりくらいに会いました(GREEで発見された)。そのほか、これまた偶然なタイミングで高校の同期(マージャン部?w)よりメールがありました。たまたま私のblogを見つけて「もしかしてアイツ?」みたいなノリでメールをくれたそうです。そこから繋がってる5~6名の名前も出てきて、こんど一杯やれそうです。意外とネットからのコンタクトで懐かしい友達との再会を果たせた今日この頃、自ら情報を発し続けていると見つかるチャンスがあるんだね~と再認識した出来事でした。

懐かしい飲みを終えてから(よく考えたら以前は中学生だったから酒を飲むのは初めてだった!)、日垣さんの本を買おうと駅前の本屋でチェックした後に、もしかしたらブックオフに置いてないかな?そっちの方が安いし・・・なんて貧乏根性で古本を覗きに行きます。そしてゲットしましたついでに2点衝動買い


20100417bookcd


Twitterでの日垣さんは、週間ダイヤモンドのTwitter特集が出たときにダイヤモンド社がアカウントをきちんと確認していない件で怒ってましてTL上でバトルしてたんです。それをい何処かで見つけて、最初は野次馬根性でフォローするようになったんですね。そういうのがインプットされていて、いつの日か折れそうな心の鍛え方 という著書を帰りの電車の暇つぶし本を探してたら見つけて「けっこう面白いな」って印象だったんです(ちなみに、いつも隙間時間で読んでて読破していません)。昨夜買いたかったそして殺人者は野に放たれるは、日本の司法について考えさせられる一冊ですね。心神喪失を逆手にとって罪を減刑させようとする凶悪犯、何故に被害者が泣き寝入りしなければならないのか?重い内容でもありますが、しっかり読みたいと思います。


大島コーチが書かれたテニスが強くなりたいあなたに贈る100の法則は、私が好きだった頃のテニスジャーナルに載っていて、毎月楽しく興味深く読ませていただいた連載でした。スポーツ本100円コーナーになぜか置いてあって、いい買い物をさせてもらいました。


SADEのアルバムは大学生の頃に聴いていました。1年生のとき入った軽音楽のサークルで先輩がSmooth operatorを演奏していたのを思い出すと懐かしいですね。なお、ついこないだまでSADEはソロの女性シンガーだと思っていたんですが、バンドだったのですね。皆さん知っていましたか?知らないのは俺だけか?
ついでに、amazonで新品を勝っても40円しか違わないのを今になって知って、ちょっと悔しがっています(笑)


テニスblogランキングに参加しています


« 30年ぶり♪ | トップページ | オオミヤ快晴なり »

音楽」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブックオフで買い物シリーズ:

« 30年ぶり♪ | トップページ | オオミヤ快晴なり »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

Twitter

カラダカラ

無料ブログはココログ