フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Ripre

FB

« 腰の抜けていないラケット | トップページ | たこシール »

2010.04.03

小菅練@パコン王国

小菅練@パコン王国

膝を騙し騙し、サーブ、リターン、ファーストボレー、ストロークのコントロールなどを調整しました。

脱力と目線を打点に残すのをテーマにして、余裕を持って打点に入れたときは出来てましたが、差し込まれたりすると力んじゃったかなぁ。あとは決めにいくときの力みに注意ね…。

本日も新品ラケットの弾きの良さを実感いたしました。特にボレーが違いますな(ボレー上手ければもっと良いんだろうけど…)。ストロークはガットが違うので球離れが早い感じがしましたが、テックガットが張り上がったら改めて評価したいと思います。

なお、同じグリップ2でも(日本製)、国内発売版より逆輸入版の方が若干太いような気がします。グリップテープで調整したほうがよいかもしれない。


⇒テニスblogランキングに参加していますtennis



« 腰の抜けていないラケット | トップページ | たこシール »

Tennis テニス てにす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11299/47983032

この記事へのトラックバック一覧です: 小菅練@パコン王国:

« 腰の抜けていないラケット | トップページ | たこシール »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ