フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Ripre

FB

« 全日本テニス選手権本戦8日目 | トップページ | のんある気分 »

2011.11.14

全日本テニス選手権最終日

20111113blog


日曜日、男子シングルス、女子ダブルス、男子ダブルスの決勝tennis
土日で合計16時間くらい有明にいましたね。
現地でのガソリン消費量は、二日間でロング缶2本、350ml缶7本、日本酒一合bottle そんなに飲んでないと思うけど、昼酒は効きます。

■男子シングルス 
守屋宏紀 5-7,7-6(2),6-2 伊藤竜馬
ショットの破壊力では竜馬くん有利かと思ったんですが、宏紀くんが食らい付いて切り替えして、またネットプレーやドロップも織り交ぜて揺さぶってゆくうちに2セット中盤くらいから竜馬くんが壊れだしたような印象でした。絶対本命、勝って当たり前と見られることで、見えないプレッシャーがあったのでしょうか。宏紀くんのテニスは体の小さい選手の戦い方としても参考になりました。

■女子ダブルス
青山修子・高畑寿弥 6-0,6-4 秋田史帆・山本愛
女子は昨日の準決勝を観た感じでは、青山さんがダブルス的には抜けてると思った印象で、今日もその通りの展開になったと思います。前衛でのプレッシャーの掛け方が上手いです。無理にストレートを打たせて何本もリターンミスでポイント取ってました。あれはサーバーが助かりますわ。動きを見習いたいと思いました。あと、プロでも決めボレーを振るとミスるというのは、この試合に限らず、準決勝からのダブルスの試合全てで感じました。

■男子ダブルス
伊藤竜馬・近藤大生 6-3,7-5 内山靖崇・杉田祐一
ストローカー3人&ボレーヤー(大生くん)という組み合わせ、前日の準決勝でも、8人のうちボレーヤーは一人といった感じで、数年前とはダブルスを勝ち上がる顔ぶれが変わったなという印象を受けました。ボレーで取るポイントも多いけど、ストロークやリターンでぶつけてボレーをはじくポイントも多かった。これは女ダブでも感じました。内山くんのボールは最後にギュイン~とベースラインに落ちますね。ボール潰して打ってるんだなぁ


そんな内山くんも北日本物産所属というのは初めて知りました。次は日本リーグ観戦が楽しみですね。本村さんの試合も観たいなlovely
http://www.jta-tennis.com/cotennis/


追伸flair北物のサイトに日本リーグのスケジュールが出ていました!
http://www.kitabutsu.co.jp/tennis/league2.html

« 全日本テニス選手権本戦8日目 | トップページ | のんある気分 »

Tennis テニス てにす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11299/53240835

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本テニス選手権最終日:

« 全日本テニス選手権本戦8日目 | トップページ | のんある気分 »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ