フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Ripre

FB

« 朝練は平成12年から続いている | トップページ | たむ・たむ 日曜ナイター!? »

2013.09.28

昨年一回戦負けの無念を晴らすべく

Prefix20130928_082343suffix


4年前のダブルスデビュー戦は、第1シードのポケットからスタートして電撃初優勝shine(その前はシングルに出ていた)
その後、3R負け、QF負け、昨年は一回戦負けdown
このところ下り坂な健保大会に今年も参戦!目標は初戦突破punch

※SNSでは5年前と書きましたが、確認したら4年前でした。

なぜか第3シードの位置、この大会は前年の戦績(ベスト4)しか考慮しないのでシードになるのは変なのですが、昨年のファイナリストが揃って欠場のため(僕らは優勝者に初戦で負けた)、1・2シード以外は戦績に関係なく抽選で決まったようです。ということは・・・チャンスあるかな?的な邪念が・・・相方には「無欲でいこう」と言いつつ、競った場面で時々出てくる煩悩との戦いに苦労した一日でした。

初戦の2Rと次の3Rは6-0でサックリ勝ち上がりました。
QFは急にレベルが上がってキツかったけど中盤で崩れそうになりながら(リードして入賞欲が頭をもたげた)突き放して6-2で逃げ切り、とりあえず賞状はもらえる位置まで来て一安心。

そこで気が抜けた訳ではないけど、SFは3-1の30-15からサーブ&ボレーで浮いたリターンを丁寧にボレーしたらアウトしちゃって(叩けば良かったよ)、そこからドロドロになって3-4、次はノーアドリターンが自分、バックハンドのクロスはポーチ来ると思ったんだけどストレートでサイドアウトのリスクよりはクロスと思って振り抜いたら浮かなくてポーチを吹かしてくれた。次は0キープ、5-4から最初のポイントで相方が珍しくロブからの崩しで取って相手をガックリさせてくれて6-4逃げ切り☆ デュースサイドの方が上手くて苦しみました。

決勝は4年前と同じ組み合わせ、あの時も競った、今日も競ったsweat01
二人ともサーブがいいので苦しみながら序盤1ブレークで3-1、次にキープは仕方なくて3-2、自分サーブ30-0からまさかの4連続失点でメチャメチャ焦った(詳細は書かないでおきますw)、そこから3-3、4-3、4-4、4-5、あらら相手のマッチゲームで自分のサーブだよ困ったなぁcoldsweats02

でも、何とかキープ!ドキドキしながらも相手を観察して、プレーがちょっと勝ち急いでると感じたので、相方にも「チャンスはあるよ」と言いながら、自分にも言い聞かせてプレー、そしてラストゲームはブレークして6-5で勝つことができました。ほんと苦しかったけど、大人しい僕が(笑)珍しく声出しまくって気持ちの入ったプレーが出来ました。あとで聞いたら、相方は足が攣っててヤバかったんだって、それを言わなかったのは僕が焦ると思ったからなのかもしれない。実際に聞いたら焦ったので聞かなくて良かったhappy02

頑張ってくれてありがとう。応援してくださった皆さんもありがとう。


Prefix20130928_1512051suffix


4年前の日記


« 朝練は平成12年から続いている | トップページ | たむ・たむ 日曜ナイター!? »

Tennis テニス てにす」カテゴリの記事

コメント

MAMさん、ありがとうございます。
微調整しておきました☆

タコさん

優勝おめでとうございますcrown

ノーアドのリターンのくだりはドキドキしましたheart02

下り坂を走っていたら、一気に富士山ですねup
さすがですheart04heart04heart04

しまさん、ありがとうございます。
どちらが勝ってもおかしくない試合展開で、顔は笑っていましたが内心はドキドキしていました。また再戦するときまでに技術とメンタルを鍛えておきます(体力は年々下降していますので…)

優勝おめでとうございます!
せっかくリードしつつ、その後5-5で並んでも自分サーブだったのに負けたのは、シード下からの疲れや練習不足ももありましたが、やはり実戦の経験値の差だったと思います。
全国健保も頑張ってください!

Motoさん、暑い中の連戦お疲れ様でした。
テニスの勝敗を決するのはメンタルの占める割合が大部分だということを改めて学んだ一日でした。まだ至らぬ部分が多いので、今後も技術とメンタルを磨けるように頑張ります。
久々に勝てたのは、とても嬉しかったですhappy01

優勝おめでとうございます、決勝はしびれる試合でしたね。あの状況で勝ちきるのはさすがです。

ウチらも去年の戦績は無いのですが、比較的楽な山に入っていたので、毎年出ている人は多少考えてくれてるのかしら?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11299/58285277

この記事へのトラックバック一覧です: 昨年一回戦負けの無念を晴らすべく:

« 朝練は平成12年から続いている | トップページ | たむ・たむ 日曜ナイター!? »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ