フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Ripre

FB

« T3-CUP男子シングルス募集 2014.3.21 | トップページ | 社会復帰 »

2014.01.26

練馬スポ連団体戦

練馬スポ連団体戦

朝イチ役員さんと談笑、「この時期の大会で人が集まるとインフルエンザが心配でね」なんて話題になったら、すかさず団長が『この人に近寄らない方がイイですよ』と言って私の顔を見たcoldsweats01

さて、団体戦の試合

初戦はスターターでワンワンさんと組んで6-0勝利、エラー0、病み上がりで筋力が落ちているので、無理しないでやろうと思ったら脱力できてプレーが安定していました。トップスピンも良い感じでかかっていた。

二回戦は2番手、ペアはケンさん、先鋒が勝っているので気が楽ではあるが、この大会は(時短のためか)1勝1敗の場合は2番手同士のタイブレークで決着をつけるというルールにより、6ゲームで勝ち切らないと逆王手という重責である。序盤0-2、1-3という流れから追い付いて6-4で辛勝。打ち合いで押され、終盤はネットにも出ました。

三回戦(QF)も先勝からの2番手、ペアはケンさん、相手の一人は現在都民大会連覇中の練馬区代表、もう一人もコーチで上手いんだけど、代表の実力は抜けてて1-6で負けてタイブレークへ!
セットは取れないのが途中からわかって(笑)タイブレ一発勝負に集中して5-5まで盛り上げたんだけど振り切られました。結局、このチームが優勝しました。

初戦と二回戦は脱力や相手が何を嫌がるかの観察はできていたと思います。二回戦の終盤の競り合いは痺れたけど踏ん張ることもできた。三回戦は序盤は球威とプレースメントの差に押されてラリーを支配できず返すのが精一杯(代表のサーブはほとんどネットを越えず)、終盤からタイブレはやっとラリーできるようになったのは球が見えてきたからかな。

団体戦なので、なおさら勝ち負けも拘らないといけないんだけど、それは意識しつつも、今の自分にできることで精一杯のパフォーマンスを出すことを言い聞かせてプレーしたら、最後は悔しかったけど、一日を通して出来る限りはやれた感はあります。今後の試合も同じ意識で入っていきたいと思います。

最後になりましたが、チームの皆さん、応援していただいた皆さん、ありがとうございました。



« T3-CUP男子シングルス募集 2014.3.21 | トップページ | 社会復帰 »

Tennis テニス てにす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11299/59018176

この記事へのトラックバック一覧です: 練馬スポ連団体戦:

« T3-CUP男子シングルス募集 2014.3.21 | トップページ | 社会復帰 »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ