フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Ripre

FB

« 名刺交換してもすぐに名前を覚えられない記憶喪失部の人 | トップページ | 練馬スポ連団体戦 »

2014.08.23

やきとんのタレでおひたしを食べるのが好きです

Prefix20140823_101751suffix


土曜日、眼覚めて毎トーのスケジュールをチェックしたら、応援している片山くんと菊池くんが勝ち残っていたので、急遽予定を変更して観にいくことにしました(iPhoneのキャリア乗換市場調査の予定だったんですけど…)

1番・2番コートで男子と女子の準決勝を1つずつやっていて、観客はまばらですが30人くらいはいたかな。菊池くんの立ち上がりがまあまあイケてるなと確認してから奥の方へ…、こちらは寂しく片山くんとロンギくんが10人前後の観客の前で戦っていました。どうせなら客席のあるコートでやらせてあげればいいのにと思うんだけど、この人たちはダブルスの決勝も控えているので(女子でもそういう人がいた)、朝イチで消化しないと運営がスムーズにいかないのでありましょう。まあ、こっちの方が気楽に、カツサンド食べながらレッドアイも飲めるので良い点もあります。さすがに反対側の10番の外で遠目に見ながら飲んでましたけどね。飲み終えてからコートサイドへ!

真横で見るプロのストロークは迫力があるのと、身体の使い方が勉強になりました。最近自分でも心がけている肩甲骨の開きと体幹で打つイメージ、しっかりインプットっしてきましたよ。なお、写真撮影は本部に許可を取らないとダメなそうなので接写はありません。家族や友人だから写真を撮らせてくださいとか、きちんと申請すれば大丈夫みたいです。
片山くんは勝って、菊池くんの試合は雨で中断、そうした合間にお二人には挨拶できました。両者が戦うダブルスの決勝も観たかったのですが、自分の練習もあるので午前中で撤収しました。

練習はシングルスの6先を2セットと、残り時間でタイブレとかバタフライとかやりました。最後のバタフライが1対2で10分以上やりまして、ちょっと頭の中が白くなったというか、軽く酸欠でヤバかったです。でも、秋の訪れを感じさせる爽やかな夕方の風が吹いたので、すぐに回復しました。脱力と軸を心がけたストロークはフォアのクロスが調子よかったです。バックのスライスは良いときと悪いときの波があります。しっかり肩を入れて身体が開かないように注意したいと思います。

終わってから江戸川橋まで歩き、椎名は満員だったので(外から見た感じ)、ラケットもあるし狭いからな~と思って、みつぼの口開けを狙いました。荷物の置き場も確保して、6時までのハッピーアワーに3杯飲んで1,680円で切り上げました。最近、シロとかを焼いたタレにホウレン草おしたしをつけて食べるのがマイブームです。美味しいですよ(笑)是非お試しあれ~delicious


20140823_181543


« 名刺交換してもすぐに名前を覚えられない記憶喪失部の人 | トップページ | 練馬スポ連団体戦 »

Tennis テニス てにす」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11299/60200146

この記事へのトラックバック一覧です: やきとんのタレでおひたしを食べるのが好きです:

« 名刺交換してもすぐに名前を覚えられない記憶喪失部の人 | トップページ | 練馬スポ連団体戦 »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ