フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Ripre

FB

« ラジオ体操と雨男 | トップページ | 目には目を!歯には歯を!? »

2014.08.11

ツォンガ

Prefix20140811_060051suffix


目覚めたら5時、トロントの決勝は終盤に差し掛かっていた。録画予約していたので、自然に身を任せて目覚まし時計はかけていなかったのだclock

ツォンガの4-3、フェデラーのサーブで何度もブレークポイントがあるが取りきれず、逆にフェデラーはココイチのサーブで切り抜ける凄さを持っていて、その後にツォンガのマッチポイントも凌ぎながらタイブレークに突入する。

ツォンガは爆発力はあるけどムラもあるイメージだったんだけど、この試合は時折感情を表に出しながらもクールに(特にサービスは)戦っているように見えた。フェデラーはQFでも見せたようにストロークの変なエラーが、打った瞬間にアウト見たいなエラーが1ゲームに1~2本出ていた、それがタイブレのミニブレークから、マッチポイントのミスに象徴されていたように思える。

冷静に戦ったツォンガおめでとう、ストローク戦が不利と見るやサーブ&ボレーで組み立ててゆく懐の深さを見せてくれたフェデラーには王者の貫録を見た。やっぱりテニスが一番上手く美しいいのはフェデラーと思う。彼こそがテニスの王様だ。

フェデラーもそうだけど、パワフルに見えるツォンガのストロークも体幹を使って腕がリラックスしているのを確認した。あの感じを意識しながらヒッティング練習をしよう。そして、観戦しながらの腹筋やスクワットを終え、ウォーキングから軽いジョグと大また歩き(j昨日より膝が回復)からのラジオ体操で〆て、飯食って、テニス日記とブログを書いたところで会社に向かいます!

おっと、土日の分は後で書くねcoldsweats01

« ラジオ体操と雨男 | トップページ | 目には目を!歯には歯を!? »

Tennis テニス てにす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11299/60132409

この記事へのトラックバック一覧です: ツォンガ:

« ラジオ体操と雨男 | トップページ | 目には目を!歯には歯を!? »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ