フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Ripre

FB

« 日本リーグからの梯子 | トップページ | ただし腕が悪いといいボールも形無しです »

2014.12.06

久しぶりにTさん男ダブ練習会

いつもお誘いいただきながらタイミングが合わなかったのですが、久しぶりにTさんの練習会に参加してきました。6人で交代しながら6先のマッチ練、6-4、6-1、6-4、6-5(タイブレ7-5)で珍しく全勝できました。2試合目以外は競りまして、ノーアドやタイブレの終盤で丁寧なストロークで先にミスしないプレーができたのは良かったと思います。悪かったのはリターン、特に後半2試合は吹かしまくっていました。ガットが弱ってきてテンションが落ちたみたいです。サーブもユルユルになったけど、昨日の日本リーグで学習効果か?、リターンを叩かれてからすろとーく勝負に徹し(追い込まれたら苦し紛れにロブ)、何とか戦える感触を得ました。でも、サーブ力が欲しいです…。


20141207_070456


今回は学校のコート解放みたいで、ベンチのところに心に響く言葉が書いてあったのでメモって(写して)きました。

【左の写真】

チャンスボールの作りかた

1.攻撃的で重いボールを深く打つ。

2.スピンの効いた深いループボールを送り、相手のポジションを下げて、浅いボールを打たせる。

3.アングルショットで、相手のポジションを引き寄せて、オープンスペースを作る。

4.相手の苦手なところにボールを送り、甘いショットを打たせる。

5.相手を走らせる。

千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とす( 武蔵)

失敗は成功よりも美しく又更に成功よりも教訓と力に富めり(啄木)

勝った自慢は負けての後悔。

【右の写真】

イメージせよ

あそこに打ったら、ここに来て、こう打ったら、あそこに決まる。

相手は敵ではなく、自分を向上させてくれる協力者。

« 日本リーグからの梯子 | トップページ | ただし腕が悪いといいボールも形無しです »

Tennis テニス てにす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11299/60772309

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにTさん男ダブ練習会:

« 日本リーグからの梯子 | トップページ | ただし腕が悪いといいボールも形無しです »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ