フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Ripre

FB

« 体幹 | トップページ | シャラポア »

2015.01.25

練馬スポ連団体戦

練馬スポ連団体戦

試合を終えて帰宅のはずが、家の鍵を忘れて中華屋で餃子を食べながら更新しています。早く風呂に入って筋肉痛を労わりたいよ。トホホ・・・
お店の人は賄いを食べながら、人質事件や相撲の番付を語って、一緒にテレビを観ているマッタリした午後です。でも、自宅でマッタリの方がいいなぁ(笑)

男ダブ団体戦、一勝一敗になるとペアを変えてタイブレーク勝負なので四人から参戦できます。初戦と二回戦は2−0でクリアして、内容はイマイチ感もありましたが、ほとんどゲームは落としませんでした。
QFは急にレベルが上がり、昨年の優勝チームと対戦、怪物くんは仕事で来れなかったのですが、それでも層が厚く、一番手対決は競りましたが、二番手の僕らはスコスコにやられて二連敗で終わりました。

いいラリーができた場面もあったけど、ストローク戦は先に浅くなって叩かれたし、チャンボはきっちり決め切らないと脚が速いので切り返されるし、ボールの威力の差もあるけどエラーが相手の方が圧倒的に少なかったという、こっちからプレッシャーをかけられていない完敗でした。

もう少し太刀打ちするためには、チャンボは落ち着いてキッチリやること、ラリーで力まないこと(脱力も出来てたけど、押し込まれてからの無理打ちが…)などが必要ですね。年齢差は埋めることができないので、頭の使い方とコントロールで勝負できるように頑張りたいと思います。ちなみに自分たちの半分以下の歳だと思います(笑)

さて、家族は帰ってきたかな!?

« 体幹 | トップページ | シャラポア »

Tennis テニス てにす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11299/61031742

この記事へのトラックバック一覧です: 練馬スポ連団体戦:

« 体幹 | トップページ | シャラポア »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ