フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Ripre

FB

« パスネット | トップページ | 脱力 »

2015.03.20

早稲田フューチャーズ2015

金曜日、もろもろ用事があってお休みをいただき、午前中に1試合だけ観戦してきました。土日も予定があるので、今年の観戦はこれだけになりそうです。早稲田庭球部は家から近いし(東伏見)、客席からコートも近くて選手の独り言もよく聴こえるので好きな大会です。某選手は聴こえるように「これはダメだ!」とか言ってお客さんを笑わせていました。コーナーに二発三発とウィナー級を凌いで盛り上げて同じコースで止めのウィナーを取られた場面ですが…あれは凄かったなtennis

メインは江原くんと韓国の選手の試合、遠目に今井くんとイタリア人の試合を観ていました。今井くんが「カモン!」を連発していると、イタリア人が「シャラップ!」と怒っているのが…気性が激しいんだね~なんて思いながら観ていました。よっぽど頭に来たのか、足の故障で悔しかったのか、イタリア人は握手しないで帰りました。をいをい、いくら何でも負けといて大人げないぞ~(21歳だそうですが)

そして、江原くんの試合は写真付きでcamerashine

Prefix20150320_113034suffix

1stは6-1であっさり取りました。
フォア側のワイドにフラれたときにウィンドミルを多用していました。あとはスライスも使って凌ぎまくってハメていました。
真っ直ぐな軸と左手のバランス感は見習いたいですね。

Prefix20150320_113135suffix

セカンドは相手の攻めが激しくなって、打ち抜かれる場面が出てきて競って落としました。ちょっと守りに入り過ぎた感じもしましたね。
ウェアはアシックス契約に変わっていました。お似合いですt-shirt

Prefix20150320_122530suffix

着替えてのファイナルセットは序盤3~4ゲームを先に40-15としながらストロークのイージーミスやダブルフォルトで追いつかれて落としてイヤな流れでしたが、相手のミスにも助けられ、攻撃性も出て振り切ることができました。流れが行ったり来たりで、どっちが勝ってもおかしくない展開でしたね。

Prefix20150320_123845suffix

試合後の二人、どっちが負けたのかわからない感じ(笑)
ぺたっと座ってしまう子供っぽい可愛さも残っていますが、顔はキリッと男前に、身体も筋肉質に鍛え上げられ、以前よりタフになったと感じました。

終盤の欲しいポイントで凌いだロブに相手のスマッシュミスとかラッキーもあったけど、それを引き出しているのは豊富な運動量でウィナー級を返してしまう守備力なんだと思いました。シコラーの師匠と呼ばせていただきますhappy02

早大庭球部のインタビューはこちらflair

Prefix20150320_143541suffix

今年の記念Tシャツは右の2枚、グッズを買うとプラス100円で外れ無しのくじ引きに挑戦できて、アディダスグッズや過去のTシャツが当たります。学生さんに何を希望が聞かれ「シャツがイイな~」なんて話しながら引いたら当てて赤シャツもゲットscissors

« パスネット | トップページ | 脱力 »

Tennis テニス てにす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11299/61313168

この記事へのトラックバック一覧です: 早稲田フューチャーズ2015:

« パスネット | トップページ | 脱力 »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ