フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Ripre

FB

« ヒモトレ | トップページ | 年度末の麺たるトレーニング »

2016.03.28

ガット昇天(-人-)ならず…

ガット昇天(-人-)ならず…


そんな訳で、昨日は目白台コートでダブルス練習、時間が空いて急な打診だったのに混ぜていただきありがとうございました。来週の区民大会に出る皆さんは頑張ってください。自分は一週目だけ限定でシングルスに申し込めば良かったかなと思いつつ、翌週は重なってしまうのでダブルエントリーは良くないし、結果的に来週団体戦もありそうなので、このスケジューリングで良かったのかもしれません。

朝8時から、キリの良いとこで11時半くらいまでダブルスのゲームを中心に練習しました。サーブのイメージをリオオープンに出てたウルグアイの人(名前をど忘れ)の映像を思い出しながら打ち上げるように真似てみたら良い感じでした。そういえば、録画で観てたリオの決勝は長くて1セットオールの続きは後日チェックします。クレーでのラリーは見応えありますね。

リターンはジョコビッチのユニットターンのイメージでいって、チョコビッチの強烈なサーブを捉えて裂きイカ状態のガットを昇天させる目論見が、サーブが良すぎてスイートスポットに当たらなくて、あと一歩で切ることが出来ませんでした。それにしても、この状態で最後までよくゲームできたなと思います。さすがに打球感はありませんが(笑)チョコビッチのストレートアタックもブロック出来たので良しとします。

さてさて、土曜に一本張替えをお願いしたばかりだけど、追加で団長のところに持っていきますかね。それか、一本めの打球感を確かめてからテンションを変える可能性もあるから時間差で張替えがベターかな?


追記:パブロ・クエバス選手でしたpencil

« ヒモトレ | トップページ | 年度末の麺たるトレーニング »

Tennis テニス てにす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11299/63406012

この記事へのトラックバック一覧です: ガット昇天(-人-)ならず…:

« ヒモトレ | トップページ | 年度末の麺たるトレーニング »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ