フォト
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 田園都市線の旅(続編) | トップページ | 杉並テニスリーグ(2部)最終戦 »

2017.03.19

早稲田フューチャーズ本戦6日目(2017.3.18)

昨日は早稲田フューチャーズのダブルス決勝とシングルス準決勝を観てきました。例年はシングルスが先でダブルスが後なのですが、今年は先にダブルスをやっていました。竹島選手のスケジュールに配慮したのか?(このあと甲府?の試合あり)、あるいは表彰式に人が多い方が盛り上がると判断したのか?理由はわかりませんが、このパターンの方が多くのお客さんに囲まれて良かったと思います。反対に、夕方の高橋選手の激闘を応援する観客が少なかったのは寂しかったのですが・・・。


Risize20170318_113337


タケちゃんマンもやしマン

タケちゃんボレー、もやしストロークの役割分担


Risize20170318_113352


ニッキーカイト

こちらも、ニッキーストローク、カイトボレー


Risize20170318_132220


大接戦はニッキー&カイトがファイナルタイブレを制す

もやし君を応援してたんだけど、相手が一枚上手でしたね

カイト君のネットタッチ含む思い切りの良い飛び出しが良かった


Risize20170318_151703


シングルス準決勝その1 片山選手

「翔君かんばって!」の声に『うぃ~っす』な緊張感の無さ

しかし、仕事中は素晴らしい気合いと集中力でした


Risize20170319_061907


相手は第2シード PURCELL, Max(345位)オーストラリア

攻守のバランスと、緩急を織り交ぜた球種の多彩さで勝利

逆立ちマンと一緒に片山くんを熱く応援したけど残念


Risize20170318_155741


シングルス準決勝その2 第1シード LI, Zhe(251位)中国

長身から繰り出すパワフルなサーブと高い打点のリターンが驚異


Risize20170318_160044


対するは第4シード高橋悠介(421位) 出勤?途中に朝の挨拶

序盤はLI,パワーに押されて2-5だったのに、そこから互角に打ち合えるようになってきて大逆転で7-5で取ると、2ndセットは6-0で勝ってしまいしました。とにかくテンポが速い、あまり後ろに下がらずベースライン近くでボールを処理して高速ラリーを続けられる能力に驚きました。

今日は高橋選手とMax選手の決勝、どんな戦いになるか楽しみです。僕は自分の試合が終わり次第駆けつけようと思っています。


早稲田大学フューチャーズ
http://www.wasedafutures.com/

« 田園都市線の旅(続編) | トップページ | 杉並テニスリーグ(2部)最終戦 »

Tennis テニス てにす」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早稲田フューチャーズ本戦6日目(2017.3.18):

« 田園都市線の旅(続編) | トップページ | 杉並テニスリーグ(2部)最終戦 »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

Twitter

カラダカラ

無料ブログはココログ