フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Ripre

FB

« 赤羽といえば林家 | トップページ | アイシング »

2017.04.22

惜敗(さいたま壮年シングルス)

先週の続きを荒川総合運動公園のクレーで戦いましたtennis

QFは優勝経験のある強敵でしたが、なぜか相手の調子が悪く、こちらも仕事と懇親会の疲れでエラーが多かったのですが、本調子を出される前に逃げ切って6-3で準決勝に進みました。

準決勝は先にサーブでキープを続けながら、相手のサーブで先に30とかいくもののエラーで取りきれず流れが悪くなって中盤で先にブレークされて3-4、ここで相手サーブのゲームポイントを何本も凌いで長いデュースを取りきってからの4-4、キープして5-4で自分の流れに…、相手サーブの30-40とレシーバーの2度のマッチポイントを消極的なプレーで取れなくて、再び逆転されて5-6相手サーブでマッチポイントを3~4本凌いで長いデュースからブレークバック、タイブレークは4-6から6-6に追いつくも、そこの1ポイントでフォアを吹かしたのが致命傷で6-8で散りましたweep

勝った試合も負けた試合も両手バックのパスの精度が悪かったです、いや、フォアのパスも力んで精度が悪かったです。ベースラインの打ち合いは改造中のフォアの脱力感がつかめたりつかめなかったりで、やはり練習よりも球威も深さのコントロールも上手にできませんでした。サーブも安定してなくて入れにいってるので押せませんでした。あとは、ゆっくり深く入ってくるスライスの処理に苦労しましたね。収穫としては、リードされたりマッポを握られてからしっかりフォアを打ち切ったりネットプレーでポイントできたことです。これが自分のマッポでできれば勝てたんですが…後の祭り~(笑)


Risize20170422_083554


朝イチで10年ぶりくらいに会った湘(爆)の総長happy02

55歳に出てるのかと思ったら45歳に挑んで決勝進出!

なぜか写真が逆さまだけど、面白いので放置します(笑)


Risize20170422_113411


敗戦後は私もコート整備しました。ドーンと落ち込む時間down

テニス協会の皆様は度重なる延期の対応お疲れ様でした。


Risize20170422_113948


3位の賞状を持って、素顔の総長と記念撮影(笑)

お疲れ様でしたっ!

ピンクイオンも飲んどいたけどタイブレークでは攣ってしまったshock

« 赤羽といえば林家 | トップページ | アイシング »

Tennis テニス てにす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11299/65185830

この記事へのトラックバック一覧です: 惜敗(さいたま壮年シングルス):

« 赤羽といえば林家 | トップページ | アイシング »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ