フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Ripre

FB

« トラブる朝 | トップページ | コインパーキング »

2018.03.15

早稲田フューチャーズ2018 本戦4日目

今日はお休みをいただいて、朝から早稲田フューチャーズを観る計画でしたが、昨夜の麺タルトレーニングが長引いて朝イチは動けず、ようやく昼前に用事を片付けてからの東伏見行きになりました。駐車場に車を入れようとしたら朝練を終えた江原くんと片山師匠の仲良しコンビに会いましてご挨拶、一昨日のダブルス敗戦は残念でした(ラスト2本の誤審の話はさすがに聞けなかった…)。

試合は2順目から、上杉vs岡村、吉備vsグエン、中川・清水vs守谷・ウー、今井・仁木vs古賀・安上を観ました。スコアはテニスマガジンから引用します。


シングルス2回戦
○1内田海智(富士薬品)[1] 6-4 6-4 ●4ジャック・マレー(アメリカ)[Q]
○7ホン・ソンチャン(韓国)6-3 6-3 ●5田中優之介(早稲田大学)[WC]
○9ダニエル・グエン(アメリカ)[3] 6-2 1-6 6-1 ●11吉備雄也(ノア・インドアステージ)
○15上杉海斗(慶應義塾大学)6-4 7-5 ●13岡村一成(ストライプインターナショナル)[Q]

ダブルス準々決勝
○1今井慎太郎/仁木拓人(東通産業/三菱電機)[1] 7-5 6-3 ●3古賀大貴/安上昂志(早稲田大学)[WC]
○9中川直樹/清水悠太(IMG Tokyo/イカイ)6-2 4-6 [12-10] ●11守谷総一郎/ウー・トゥンリン(あきやま病院/台湾)


Risize20180315_124208


上杉選手は1年前と比べて体の厚みが増したような、力強いプレーでした。


Risize20180315_132540


吉備選手は2ndをサックリ取ってその勢いで勝つかと思ったんだけど、ファイナル先週の亜細亜チャンピオンが勢いを取り戻しました。


Risize20180315_143604


ファイナル9-7の魔ppを取りきれずに負けてガックリの守谷選手。華があるプレーを見せてくれました。シングルス頑張ってください。まだ幼い表情の清水選手の曲がるサーブと力強いフォアは凄かったな。


Risize20180315_144533


早稲田の学生ペアは気合の入った体育会テニスで良い戦いでしたがプロが1枚上手でしたね。


Risize20180315_145137


午後も居残り練習していたヤス&師匠、甲府で頑張って!


その他の写真はアルバムに上げました(3/11も含む)

大会公式サイト
http://www.wasedafutures.com/

早稲田庭球部のブログ
https://ameblo.jp/waseda-futures/

« トラブる朝 | トップページ | コインパーキング »

Tennis テニス てにす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11299/66500589

この記事へのトラックバック一覧です: 早稲田フューチャーズ2018 本戦4日目:

« トラブる朝 | トップページ | コインパーキング »

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ