フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Ripre

FB

カテゴリー「書籍・雑誌」の186件の記事

2017.03.24

スマッシュがキレ切れ

スマッシュがキレ切れ


編集部Aちゃんの投稿に触発されて、帰りに本屋に寄ったらスマッシュが一冊だけ残っていたのでモバイルSuicaで買ったら残額311円でした。ぜんぜん意識してなくて、その前にコンビニとか寄ってたら残高不足だったかもしれません。それでも、改札でキンコーン♪と鳴るよりはバツが悪くないですが…。

そんなことを考えながら駅に向かったら、定期(PASMO)じゃなくてiPhoneでタッチしてしまい、その取り消しをお願いしている間に保谷行きがいってしまって、トホホな感じで川越市行きからの池袋乗り換えで帰りました。

車内でサーブの記事をチェックしつつ、日本のいろんな選手が出てるね〜なんて思いながらの読書を終えて、地元駅でカバンに仕舞おうとしたら表紙が指に引っかかってパクッと切ってしまいました。フェデラー並みの切れ味でしたな(汗)

さて、土曜日のテニスでサーブが改善するか!?


2017.02.26

慶應チャレンジャー予選

起きたら昨日の膝のダメージが酷くて階段を降りるのも大変だったのですが、しばらく動いていたら何とか駅まで歩けそうな感じになってきたので思い切って日吉まで行ってみることにしました。実は慶應チャレンジャーは初めてで、たぶん今日を逃すと平日はとても休めないし、土日は試合だし、そのうえ応援してる関口プロと江原プロの予選を続けて観られるというのが一番背中を押してくれたような気がします。しかし、膝を痛めたオッさんに蝮谷の長〜い下り階段はしんどかったです。

第1試合の関口プロ、1stセットはジミー・ワンのパワーと早い展開に押されて「厳しいな〜」という展開で取られ、2ndセットも先にブレークされての崖っ淵から追い付いて、長いタイブレークもセットポイントと相手のマッチポイントが行き来するようなところを凌ぎ切って取って、ファイナルセットは相手がメディカルタイムアウトを取ったり少し落ちたところでしっかり突き放しました。大きな勝利ですね。

第2試合は江原プロと仁木プロの日本人対決、1stセットは長〜いタイブレークを江原プロ10-8で制して良い流れかと思いきや、2ndは仁木プロに一方的に押されて1-6、どうしちゃったのでしようか。ファイナルセットは盛り返していいラリーになってきたけど、先にブレークされてそこから戻せず3-6でした。素人目ですが、仁木プロの方が攻めて、粘りの江原プロを押し切った感じと、サーブの力強さで上回った印象がありました。

そんなこんなで、二試合観たら5時間を経過してしまい、明日に備えて仕事の宿題も残っているので途中下車せずに真っ直ぐ帰りました。明日は予選決勝と本戦の皆さん、頑張ってください!


Risize20170226_100337


階段を降りてすぐ! ではなかったような・・・(笑)


Risize20170226_100406


膝が痛いのでノロノロ降りる。 長いよ~bearing


Risize20170226_100524


ようやくコートが見えましたcoldsweats01


Risize20170226_104914


関口周一


Risize20170226_120221


ジミー・ワン治療中hospital


Risize20170226_124138


仁木拓人


Risize20170226_125100


江原弘泰


Risize20170226_134609


唐揚げの購入は2度チャレンジしたのですが激混みshock

チャレンジ権を1つ残して諦めました(笑)


関口プロの本も是非読んでbookチャレンジャーを観戦しましょうhappy01

2016.12.07

日本リーグ その2

日本リーグ その2


土曜日の対戦カードはこんな感じで、残念ながらお目当のレック興発は午後のオーダーだったので観ることができませんでした。あの本でお馴染みの?関口周一選手がシングルスで戦っています。スポンサーのためにも活躍して欲しいですね。2ndステージはビーンズドームなので、次に観に行けるのは決勝トーナメントですね。


チームのみなさん、お疲れ様でした!


日本リーグ1stステージ(関口周一ブログ)
http://tennis.jp/shuichi-sekiguchi/archives/969


朝ラン2日目とか、日本リーグ3日目とか。(tameblo)
http://tblo.tennis365.net/tameblo/2016/12/04/


テニス日本リーグオフィシャルサイト
http://tennis-jl.jp/


 絶賛発売中happy01

2016.12.02

バブルからラストバンカー

バブルからラストバンカー


バブルを読み終え、今日から同書で紹介されていた住友銀行元頭取の本を読みます。失われた20年?大蔵省と銀行の罪は大きかったと思います。

トランプといえば、いま話題の人ですが、平成元年の頃は任天堂の株をトランプと呼んでいました。高過ぎてサラリーマンには買えない値段だった記憶があります。

朝のニュースで「神ってる」が流行語大賞と報道されていましたが、この言葉を知りませんでした。我が社のカープファンに喝を入れられそうです!?

さて、腹筋もやったし(100×3セット)、そろそろ風呂から上がって職場に向かいます。忘年会に大幅遅刻しないように仕事を片付けないとね!


2016.11.06

目白台〜池袋放浪記

目白台〜池袋放浪記


日曜日は赤いバイクに乗る猫背のサウスポーの方のチームで練習、4時間で5人、後半4人、たくさんボールを打てたのは良かったですが疲れましたsweat01

ストロークで脇を締めて、グリップエンドからボールに向かって、打点を前にするのを心がけつつ、まだポイントが掴めてないけど少しずつ改良に励んでおります。

昨日のミックスで、後ろではなかなかポイントできなかったのを反省して、サーブ&ボレーとリターンダッシュをメインでやってみたら意外とポイントが取れていたので今後は雁行を封印するかもしれません!?

ただし、パートナーの猫背の方はさっきまで平行陣だったのに振り返ったらベースラインにヤドカリ戦法してたりして、これに釣られないように注意が必要です(笑)

残り30分で若手2人にシングルやってもらって早退して池袋までウォーキングでクールダウンしました。喉が渇いたところで昼飲みできる海鮮酒場で酎ハイとイカフライなどをいただき、先週の複勝で2,800円の本を買って帰りました。

テニスで稼いで本を読む☆
また買えるように頑張らないとねtennishappy01


2016.08.31

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト


ブログ経由で関口プロの本が四冊ポチッとしていただいたようです。ありがとうございます。引き続き応援・宣伝よろしくお願いします。

しかし、なんでカレーが売れてるんだ?(笑)
キャッスルと山吹蕎麦か?(≧∇≦)


2016.08.24

虫除けのメーカー当てクイズ!

虫除けのメーカー当てクイズ!


正解者ゼロでしたσ(^_^;)
下ネタの合間に、関口プロの本を買ってねと申しておりましたsmile

仕事のためにちょっと早く切り上げたら、田端からの山手線がガラガラで座れてしまってびっくりぽん!

朝練は久々に6名で、アップのラリーからボレスト、球出しスマッシュまでやって7時過ぎには早上がりさせてもらいました。

ストロークのN本打法はなかなか掴めず、たまに前の力の入るポイントで捉えるとガツンと飛んで増したが、打点を意識するあまり腕がガチガチになったり、あちらが立てばこちらが立たず状態で試行錯誤しとります。引き続き頑張ります。まずは打点が遅れないように早めのセットだね。

ボレーは面の操作をしないで緩く握れたときはストリングスの反発力を使えていました。ただ、ちょっと動かされて打点が遅れたりすると面を捏ねてたので注意が必要です。スマッシュも打点が後ろになるのと腕の力みに注意ですね。

さて、池袋に着いたので校了します。
仕事の前に蕎麦食って麺タルトレーニングするかな(≧∇≦)

2016.08.23

麺タルトレーニング

今週は早出するので家で朝食はとらず蕎麦で済ませておりますnoodle


Resize_20160822_065741


月曜日はCセットに納豆を追加♪

不思議と蕎麦屋のカレーに納豆が合うんです。


Resize_20160823_072304


火曜日はカレー南蛮にナス天♪

コロッケ乗せたときも美味かったけど、これもイケますなdelicious

山吹そば立ち喰い
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13067922/

食べ終えて職場に向かったら、橋の上で目白台TCの親分にバッタリ会ってしまいましたtennis


Prefix20160823_191325suffix


その後、スパサラ太郎で更なる麺タルトレーニングをhappy02

音羽加賀廣(旧 もつ焼太郎)
http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13049859/


テニスでも、仕事でも、指導の参考になる一冊でしたbook


そうそう、呑み終えて地元をフラフラ歩いていたら元同僚にバッタリ会ってしまいましたsweat01

仕事を離れた時間に会うとドッキリしますね(笑)

2016.08.22

テニスプロはつらいよ(世界を飛び、超格差社会を闘う)

テニスプロはつらいよ(世界を飛び、超格差社会を闘う)


この本ではプロテニス選手、関口周一の生い立ちとATPポイントを得るための闘いぶりが描かれています。一年前くらいだったかな、某K島さんからこういう企画を持ち込むって聞かされていて出版を楽しみにしていました。著者の井山さんは元テニスジャーナル編集長で、遊び心のあった頃の同誌で活躍されていました。錦織、伊達、松岡といった、テニスをしない方にも知られている名プレーヤーの裏側では、グランドスラム「予選」に引っかかるための1ポイント1ポイントを積み重ねるために転戦する若者たちが日々しのぎを削っています。関口プロをはじめ彼らのチャレンジを興味深く読ませていただきました。

プロとして闘ってゆくためには、本人の努力ももちろんだけど、育てるための費用がサラリーマン家庭には相当な負担だったんだなというのがよく解りました。同世代の江原家のエピソードも出てきて興味深かったです。その江原プロとは全日本ジュニア決勝で戦って敗れ大口スポンサー契約を逃す…云々、いろんなドラマがあったんですね。早稲田の田川くんがプロよりも就職を選んだ理由なども含めて知らなかった舞台裏を読むことができました。


関口


写真は2010年3月の亜細亜大学フューチャーズ、このとき初めて関口プロの試合を観ました。後ろでキモニーの社長さんも注目していますねeye 井藤祐一選手と準決勝を戦っていて、「小柄だけどキビキビ動く面白い選手だな」というのが第一印象でした。この頃が高校を卒業したてでプロデビューですかね。同じ日に撮った写真にダブルス決勝に挑むタスクさんとヒロキくんが写っていたりして(タスクさん引退の年かな?)、月日の流れと世代交代を感じます。

関口プロ、これからも応援していますtennishappy01



2016.08.17

芍薬甘草湯

Risize20160817_052939


Amazonで関口周一プロの本を買う際に、ついでにバンテリン肘サポーターも注文して、まだ送料がかかる金額(2千円未満)だったので、何か買うものないかな~?と考えたら芍薬甘草湯も売っていたのでポチっておきました。

本が今日発売なので、それを待ってまとめて発送の注文にしといたんだけど(バラだと送料がかかるかもしれない)、なぜか芍薬甘草湯だけ先に発送されて昨日届いていました。ストックしている事業所が別々なのかもしれませんね。相変わらずのAmazon梱包で厳重に包まれておりました。きっとラインに乗せるには箱の大きさを揃えるのが効率が良いのでしょう。

今回買ったのは「クラシエ」、あまり馴染みのないメーカーだけど「ツムラ」より300円くらい安かったのでこちらを選びました。もしかして、もともと「カネボウ」だった会社なのかな。効き目は、いつの日か、シングルスで攣ってヤバくなったときに実験してみますhospital

あれっ!よく調べたらツムラは24包だから自分が買った方が割高だったのか!更に本草製薬は千円で24包だ!!失敗したcoldsweats01

今回のお買い物リストflair よかったらポチってください(笑)
関口プロの本はサバ<カツオ<サメ<ホワイトシャーク(錦織)<ジョーズ(ジョコ)の格差が解り易く描かれていますbook


より以前の記事一覧

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ