フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Ripre

FB

カテゴリー「Tennis テニス てにす」の2421件の記事

2017.02.26

慶應チャレンジャー予選

起きたら昨日の膝のダメージが酷くて階段を降りるのも大変だったのですが、しばらく動いていたら何とか駅まで歩けそうな感じになってきたので思い切って日吉まで行ってみることにしました。実は慶應チャレンジャーは初めてで、たぶん今日を逃すと平日はとても休めないし、土日は試合だし、そのうえ応援してる関口プロと江原プロの予選を続けて観られるというのが一番背中を押してくれたような気がします。しかし、膝を痛めたオッさんに蝮谷の長〜い下り階段はしんどかったです。

第1試合の関口プロ、1stセットはジミー・ワンのパワーと早い展開に押されて「厳しいな〜」という展開で取られ、2ndセットも先にブレークされての崖っ淵から追い付いて、長いタイブレークもセットポイントと相手のマッチポイントが行き来するようなところを凌ぎ切って取って、ファイナルセットは相手がメディカルタイムアウトを取ったり少し落ちたところでしっかり突き放しました。大きな勝利ですね。

第2試合は江原プロと仁木プロの日本人対決、1stセットは長〜いタイブレークを江原プロ10-8で制して良い流れかと思いきや、2ndは仁木プロに一方的に押されて1-6、どうしちゃったのでしようか。ファイナルセットは盛り返していいラリーになってきたけど、先にブレークされてそこから戻せず3-6でした。素人目ですが、仁木プロの方が攻めて、粘りの江原プロを押し切った感じと、サーブの力強さで上回った印象がありました。

そんなこんなで、二試合観たら5時間を経過してしまい、明日に備えて仕事の宿題も残っているので途中下車せずに真っ直ぐ帰りました。明日は予選決勝と本戦の皆さん、頑張ってください!


Risize20170226_100337


階段を降りてすぐ! ではなかったような・・・(笑)


Risize20170226_100406


膝が痛いのでノロノロ降りる。 長いよ~bearing


Risize20170226_100524


ようやくコートが見えましたcoldsweats01


Risize20170226_104914


関口周一


Risize20170226_120221


ジミー・ワン治療中hospital


Risize20170226_124138


仁木拓人


Risize20170226_125100


江原弘泰


Risize20170226_134609


唐揚げの購入は2度チャレンジしたのですが激混みshock

チャレンジ権を1つ残して諦めました(笑)


関口プロの本も是非読んでbookチャレンジャーを観戦しましょうhappy01

2017.02.25

板橋スポ連壮年ミックス

板橋スポ連壮年ミックス


昨年来、決勝での連敗記録が錦織圭に並んだかもsign02
久しぶりに懐かしいペアと対戦できて楽しかったですtennis
そして、自分のダメさ加減を教えていただきましたcoldsweats01

予選リーグ 6-4 6-0
QF 6-0
SF 6-4
決勝 2-6

決勝の出だしは足も細かく動いてトップスピンの回転も良い感じでしたが、ロブで左右に振り回されているうちに膝の疲労でしっかり打点に入れなくなり、突き球も単調になって相手のボレーに捕まってしまいました。手堅さも相手が上で崩せなかったです。まだまだ精進しなければ!

大瓶6本分のビール券をいただきましたbeer
(連敗の数と同じかもsweat01

2017.02.20

土日を遊んで、今週も頑張りましょう!

土日を遊んで、今週も頑張りましょう!


7:05保谷発の新木場行きに乗ってブログを書いてます。今朝は腕立て50回×3セットをこなしてから煮込みうどんで麺タルトレーニングをしました。錦織は決勝で敗れてシルバーコレクター記録を更新しているとか?他人事とは思えません(レベルは違えど…)

土曜日は3時間、日曜日は2時間のテニス、交代でダブルスのゲームをやりました。ストロークの脱力(強く握らない)、ボレーで前傾しないことと打点を横というのを意識しながらプレーしつう、ゲームをやってミスできないポイントでは今までの打ち方に戻ってしまったり、なかなか調整が難しいですね。

テニスの後は焼き鳥を焼いていただいたり、ホッピーを飲んだり、けっこうアルコールも摂取しました。もうちょっと抑えた方がよいですね。日曜日は昼酒のダメージが抜けずに夕飯は麦茶を飲んでましたから…(笑)

さてさて、月曜日は早めに仕事に取り掛かります!しかし、電車が混んでるな〜(練馬で校了)

2017.02.17

タム練ナイター

タム練ナイター


教祖様の訓示、今月中に銀行の封筒に名前書いてお布施…違った、年会費を納めないと出家させる…違った、3月の練習参加表明は消去いたす!にビビって、封筒にお金を入れて持っていったのに教祖様不在の練習会でありました。風邪をひかれたとか…お大事になさってください。

練習の方は、ゲームのお誘いは辞退して、ひたすらボレストとかリーチとか、ラリーを反復して球数をたくさん打たせていただきました。

■ボレー
ねぎ塩コーチ直伝のお相撲さんボレーを目指しているのですが(真っ直ぐ棒立ち、エッジからいって打点は体の横)、なかなか身体にインプットできずに良い当たりは少なかったです。打点が前だとミスるしボールも滑らないことは再確認できました。

■ストローク
フォアはグリップエンドから球に向かって打点を前というのを試みましたが、まだまだしっくりいかず、テイクバックの遅れもあって差し込まれる場面が多かったです。グリップを握りすぎない感覚はつかめてきました。両手バックは最小限のテイクバックからコンパクトに打てるようになってきました。

■サーブ
トスアップ後に左手をしっかり残して壁を作ってからのインパクトを心がけました。初めは長くなって入らずゴメンナサイでしたが、徐々に感覚はつかめてきました。引き続き反復練習ですね。

体幹を使って打てていたのか、昨夜も今朝も腹筋の疲労を感じました。はたして身体を効率よく使えていたのでしょうか。今朝のちょろっと筋トレは、腕立て50回×3セットとカーフレイズを200回やっておきました。

ではまた!(^-^)/

2017.02.16

水着の美女

水着の美女


ウォズニアッキ → いいね!

セリーナ → すごいね!

ボタンを押し間違ったかもしれません!?

大目に見てくださいσ(^_^;)

しかし、ご両人とも(アスリートとして)いい身体してますわ☆

オッさんも筋トレ頑張らないとね!

今朝はお疲れモードでサボってしまった(反省)

2017.02.15

久見香奈恵プロ

Prefix20170214_231236suffix


先日の日本リーグ女子決勝tennis

既に島津製作所のシングルス2勝で決着はついて、ダブスルは周りの進行次第では(表彰式の関係で)打切りの可能性もあるかなと思って遠くから眺めていたら、アップを始めて暫くしたら橋本総業がレフリーを呼んで選手を引っ込めたりして「怪我でもしたの?」なんて思っていたら、選手交代で久見プロ(写真左)が出てきて1セットマッチのエキシビみたいな形式に変更されたのを不思議に思ていたんだけど、彼女のブログを読んだらそのあたりの事情が書かれていて納得しました。

以下、要点のメモpencil

この一年間、キャプテンとして日本リーグで優勝するためのチーム作りに取り組んできた。

シングルス2瀬間えりのファイトは立派で涙が出た、闘争心が高まり過ぎて…走り過ぎて…

シングルス1のスーウェイのことを良くない書き方をしてるSNSを見るたびに辛く思う。チームに寄り添い…気合いが入り過ぎてプレッシャーを感じ空回りしてた。

※自分もSNSに書きこそはしなかったけど、ミスが早いし、やる気あんのか???と思って観ちゃってました。ゴメンナサイ…。

ダブルスはベンチコーチとして入る予定が、最後に選手として東京体育館のコートで戦ってほしいと言われ、相手チームも受け入れてくれて戦うことができた。おかげで、社長や監督にしか伝えてなかった引退のことがチームメイトにバレたsweat01

最後の試合は全日本室内選手権でシングルス、これまた引退の近藤大生選手が今週は練習マッチの相手を務めてくださる。


詳しくはこちらで↓
http://ameblo.jp/kanae-hisami/entry-12247473235.html


Prefix151113_5c_428suffix


彼女のプレーを初めて見たのは2015年の全日本選手権ダブルス決勝、接戦ながらもパートナーと笑顔で戦う姿に良いな~と思ったものでした。その前日、江原くんが腹筋痛で中止となったミックス決勝の時間を仕切って楽しいエキシビで残っていた観客を楽しませてくださって、いい人だな~と思いました(上記の写真)。選手生活よりも長いこれからの人生を楽しんでください。

2017.02.13

近藤大生プロのラストマッチ

近藤大生プロのラストマッチ


これが、たぶん、プロとして最後の試合だそうです。日本リーグ決勝戦、エキスパートパワーシズオカは近藤大生プロをシングルス2に起用しました。相手は三菱電機の福田創楽(そら)選手、話は脱線しますが女子には「らむ」選手もいました。キラキラ世代なのでしょうか?

まあ、そんな若い世代が台頭するなか、10代で頭角を現してから10数年、いまや大ベテランと呼ばれる近藤選手の起用には驚きましたが、チームの戦略的には勝つ可能性のある采配だったと後から聞いて納得でした。勢いのあるパワフルなストローカーを多彩なショットのバリエーションとネットプレーで崩しながらの僅差の勝利は流石でした。サーブのキレも素晴らしかったです。

相手の福田選手も熱いプレーと何回もセットポイントやマッチポイントを撃ち抜いて凌ぐメンタルの強さを魅せてくれて素晴らしいプレーでした。今後の活躍が楽しみな選手が一人増えました。もう一人、三菱には福田選手がいて、かなり熱いダブルスで楽しませていただきました。一勝一敗からダブルスを制したシズオカを応援していましたが、三菱の彼らのファンになりましたね〜♪

さて、池袋で校了!
山吹そばを食べてから仕事がんばります☆


近藤大生オフィシャルブログ
http://tennis.jp/hiroki-kondo/

井山さんのレポート
http://www.thetennisdaily.jp/news_detail.asp?idx=121983

2017.02.12

大泉学園の仲間とブログランキング

Risize20170212_062553


今朝は地元の大人気者たうてに君と並ぶ位置までランキングが上がって光栄ですshine

そんな日の朝トレは、腕立て50回×4セットやりました。普段は3セットなのでラストがいちばん負荷を感じました。

皆さんも気が向いたら、ページの上の方に出ているテニスblogランキングをポチっと押してくださるとポイントがつきまーす!よろしくhappy01


2017.02.11

大江戸温泉物語

土曜日、高校の同級生と芝浦でテニスをしてからtennisお台場に移動してrvcarめし食ってbeerdelicious温泉に入ってspaのぼせましたwobbly


Risize20170211_100337


品川の港南口(東口)には久々に降りましたら、ガラス張りの高層ビルがキラキラしながら乱立していて圧倒されました。なんか大都会に来ちゃった練馬人の気後れです(笑)

港区のコートは抽選倍率が高そうなのに当ててくださりありがとうございます。久々にテニスをする方々も含め、懐かしい顔ぶれで練習したりゲームしたりしました。実は女子テニス部の方々と打ったのは初めてだと思います(男女別々に練習していたので…)


Risize20170211_152518


お台場に行く前にトラブル発生もありましたが(駐車場の釣銭が出ない、ナビが暴走w)、レインボーブリッジを渡って俄か東京見物も楽しみながら大江戸温泉物語に入りましたspa

いやいや大混雑で驚きました。家族連れや観光客も多かったけど、なにせ10代くらいの若い女の子が大半で、温泉のアニメキャラがお目当てなのでしょうか。お休み処は食事をする席を確保するのも一苦労だし、移動するにも人ごみを縫って歩きました(帰る頃には入場制限していた)。いいお湯だったけど、露天はイモ洗い状態だし、板橋あたりの街の銭湯の方が落ち着きますねぇcoldsweats01


Risize20170211_192238


そんなこんなで、懐かしい顔ぶれとの時間を終えて、地元に戻ってきたら、石神井公園からの乗継電車が6分待ちと出ていたので、あまりの寒さに駅の外にでてしまって、かぶら屋に入って、元気ハツガツでしたpig

こっちは本部直営みたいで、肉の味などはフランチャイズの大泉学園より美味しいような気がします。店長の仕事ぶりも目配り鋭く、店先で迷っているようなお客さんがいると速攻で女の子に指示して中に案内させていました。どんな業種でも、デキる人の仕事ぶりを見るのは勉強になりますね。

ではまた!

2017.02.07

ボレスト練習会

2月某日、ねぎ塩Japan様のボレスト練習会にお声掛けいただきました。誘い文句は「虎ボルタも来るよ!」(笑)

京成電車を立石で降りて、朝の奥戸街道をコートに向かうと、なんだかんだJapan様とは20年くらいの付き合いになるのかなと懐かしく思いました。初めて虎ボルタ様にお手合わせいただいたのも朝早い渋江のコートでした。つんくと四人でダブルスやったような記憶が…。当時はJOPの試合も回っていて雲の上の御方でしたね(いまでも歯が立ちませんが)

練習会は2時間ひらすらボレストやって、気付いた点のアドバイスをいただくのと、独自のボレー理論、ストローク理論を伝授していただくという内容で、今までに無かった気付きを頂いて有意義なものでした。プロコーチのノウハウなので詳しくは書けませんが、軽くメモを残しておきます。詳細は稽古代を払って学んでください(笑)

・お相撲さんボレー(前傾しない、横で打つ)
・グリップをギュッと握らない
・エッジから球に向かいスライス回転
・ハイボレーは打点が後ろ
・テイクバックで指が離れてる
・軸を真っ直ぐ、ストロークはやや後ろ重心

以上取り急ぎ、練馬〜要町で更新!
この後の朝ホッピー&カツ丼については、気が向いたら追記します(笑)


Resize_20170205_084233


より以前の記事一覧

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ