フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Ripre

FB

カテゴリー「iPhone」の51件の記事

2017.02.18

留守電

昨年10月にSoftBankからFREETELに乗り換えた際に留守電をどうするかという問題がありました。FREETELはオプション300円くらいかかるんだけど、そもそもほとんど電話がかかって来ないのにオプション払うのもなんだかな〜と節約根性が出てしまって、いろいろ調べてSMARTalkにたどり着きました。元々は通話料を安くするアプリなんだけど(30秒8円)留守電機能もあって、もちろん使った分だけ請求なので、FREETELの番号に着信して何十秒か出なかったらSMARTalkに飛ばしてこっちは0秒で留守電に入るという設定にしました。そんな運用を始めて4か月、ついに留守電が入りました。予想どおり、電話が好きな文京区の御方でありました。この方のために留守電用意したようなもんです(笑)。メッセージが録音されるとメールに音声ファイルが添付されて便利です。4か月使って通話料も含めて今のところ150円くらいです。そのうち100円はテスト用に与えられた無料通話で割り引かれるので実質50円、カード決済の手数料引いたら儲からない客なので、そのうち解約されないか心配です。

関連記事
FREETEL→SMARTalk転送を使って月額基本料なしの留守番電話を設定

留守電

2016.12.19

今月の通信料金(FREETEL)

昨夜は10時間くらい寝ましたので、今朝は頭がスッキリしています。池袋行きの各停に座ってiPhoneをいじっています。FREETELは基本節約モードで使っていまして、WEBページのリンクをタップして表示が遅かったりすると(たいてい重い)高速モードに切り替えて読んでます。いちいち切り替えるのは面倒なので、いっそのこと1GB超えてもいいかなと思ったりするんだけど、月の半ば過ぎまで頑張ってみたので今月も1GB以内を目指そうかと思ったりしています。なお、3GB以内の料金でもソフトバンクが振舞っていた牛丼一杯分くらいしか違わないのでケチるなよと思うんだけど、なんとなくここまで頑張ったんだから貫きたいような、もう緩めてもいいんじゃないのと思うような、二人の自分が頭の中で葛藤しております。いずれにせよ、月に1,000円~1,500円くらいというのは、大手キャリアをやめて節約できたと思います。写真左側はFREETELアプリで、高速モードと節約モードの切り替えや料金の確認ができます。左は今朝ほど練馬駅あたりで計測した節約モードの速度です。100k 超えてるとそこそこ使えますが、超えない時の方が多いように感じます。イラっとしたら高速モードに切り替え!(笑)


今月の通信料金(FREETEL)


2016.12.16

スクリーンショットと体幹ショット


iOSが上がってスクリーンショットのシャッター音が出なくなりました。これはありがたいですね。例えば、電車の中でいま見ている画面をコピーしときたいと思うじゃないですか、やはり車内でバシャバシャ撮ってる音を出すのは怪しまれますからね…。周りから、髪が薄くて無精髭のオッサン何やってるんだよ!みたいな目で見られそうです(笑)

今朝のちょろっと筋トレは、体幹を鍛えるべく腕立て50回×2セット、腹筋とカーフレイズを100回×2セットずつやりました。昨夜のテニスが効いたのか?ウォーキングが効いたのか?6階まで一段飛ばしが効いたのか?わかりませんが、膝回りの筋肉が強張っているので筋膜リリースもやろうかと思っていながら時間切れで駅に向かいました。

昨夜のテニスは時間も短かったのでショットの感触といま課題にしていることの再確認を重点的にやりました。グリップを緩く握って脱力、腕の力を抜いて体幹の筋肉で打つ、しっかり振り切るスライスサーブ、ラケットを引き過ぎないリターン、グリップエンド先行で打点を前、ボレーもグリップエンド先行でインパクトは面を操作しない、自打球の行方を目で追わないで速やかに返球に備える…etc

うまくできたこと、できなかったこと、いろいろあって、イケてない自分にストレスもありましたが、結果的には短い時間でも打てて良かったです。最後のミックスも楽しかったしね♪女性陣のレベルが高かったですわ☆
では、千川で校了して、残りはSNSサーフィンの時間に充てますhappy01

2016.11.22

FREETELとiPhone7の話題

Resize_20161121_074812


FREETELは引き続き節約モードをメインで使っています。電車の中でFacebookとかネットサーフィンは耐えられない遅さで、メールやTwitterくらいなら何とかなります。おかげで、車内でスマホを見る時間が減って眼と首には良かったかもしれません(笑)。今朝も音羽通りで計ってみたら、下りは公称?200kのところ80kでした。高速のLTEモードだと10MBくらいは出ます。このペースだと月に1GB未満で収まって通信費は千円を切れるかもしれません。

こんなスクリーンショットを記録するときに、iPhone7のAssistiveTouchにショートカットを割り当ててスクリーンショットを撮れるという記事を読んで設定しいてみたらとても便利になりました。設定→一般→アクセシビリティと進んで設定します。ついでにマルチタスクボタンと音量の上げ下げボタンも割り当ててみました。

詳しくはこちらを読んでみてください↓
iPhone7のスクリーンショットが簡単ショートカットキーが便利

ではまた!

2016.11.07

FREETEL節約モード

FREETEL節約モード


職場の先輩にFREETELの速度を聞かれたので計測してみました。左は節約モード(公称200k)、右がLTEで夜8時くらいに江戸川橋交差点での数字です。節約モードのダウンロードはお昼休み過ぎで100k出てたと思うけど夜は落ちました。逆にLTEはお昼の倍以上出ています。引き続き検証しますが、自分は節約モードでどこまで我慢できるか、M気質モードな実験をしてみます(笑)WEBサーフィンと写真系SNSと位置情報系SNSはストレス溜まりますが、メールやツイッターは許容範囲ですな。月末まで耐えたら1GB以内で1,199円かな?3GB以内でも400円しか変わらないけど…(≧∇≦)

2016.10.26

タウンWiFi

タウンWiFi


数日前にネットの記事でセブンイレブンかタウンWiFiの接続を遮断して炎上!みたいなのを読んで、このアプリの存在を知った訳であります。試しにインストールしてみたら、7SPOTは記事の通り繋がりませんが、普段使ってるメトロや都バスのWiFiには毎度の規約を読む画面確認で何度かタップの手間をスキップして自動的に繋がって便利になりました。その他にも知らなかった公衆無線LANに自動的に繋がるようにしてくれて助かってますが、セブンイレブンの主張するユーザー登録をスキップ(正しくは代行)するやり方は問題なのかもしれませんね。ちなみに、私は前述のメトロと都バスにはメールアドレスを届け出て利用していましたが、文京区の無料WiFiなどは登録手続きがあるのかわかりませんが自分ではやってなくても繋がりました。このあたりが問題視されるとサービス終了の恐れもありますが、使えるうちは便利に活用したいと思います。


【関連記事】

アプリ「タウンWiFi」で無料のWiFiスポットに自動接続!使い方や設定の方法とは

公衆無線LAN簡単接続アプリの「タウンWi-Fi」、「7SPOT」から遮断される!

セブンの公衆無線LAN「7SPOT」、タウンWiFiの接続を遮断 「規約無視は問題」

2016.10.25

ガラケーからiPhone7へSuicaを引っ越し

ガラケーからSuicaを引っ越し


厳密には、i-modeアプリのセキュリティが8年前のガラケーに対応できなくなって転出の手続きがてきず、引っ越しというよりあっちをパソコンから解約で新たにiPhoneのアプリにSuicaを登録してからMyJR-EASTにログインしてJR東日本のユーザーIDにiPhoneのモバイルSuica(メアド)紐付ける作戦でなんとかいけました(引っ越しの場合はアクセスできないi-modeアプリで転出しないとならない)。ガラケーにチャージしてあった261円の残高をファミマのサラダチキン258円に使って残りの3円は振込手数料も賄えないので返金不要で解約しました。あとは来年3月にdocomoの契約満了でガラケーを解約すると2年で3万くらい浮く計算ですね。先日解約したSoftBankからFREETELへのMNPで浮くコストはiPhoneの購入費用を含めた総額で計算して2年で差引4万くらいですね(株主優待がない場合は更に2万くらい浮く)。

その他に引っ越し設定は細かい点であれこれありましたが(時間あるときにまとめるかも?)iPhone7にチャージして都バスとメトロに乗って、セブンイレブンでQUICPayで買い物もできたので、本日の課題はクリアして寝ます〜

2016.10.15

FREETEL→SMARTalk転送を使って月額基本料なしの留守番電話を設定

Prefix20161015_053544suffix


iPhone7の回線はFREETELで契約した訳ですが、留守電はオプションで月額300円かかります。自分はほとんど電話で連絡を取らないので留守電はめったに使わないのですが、人によってはメールやSNSじゃなくて電話で連絡をいただいたりするもので、2~3ヶ月に一度くらいの頻度で留守電が入ることがあります。そんな訳で保険に留守電サービスは付けといたほうが良いけど使わない月も300円は何だかな~と思って調べたらこのページがヒットしましたflair

格安SIMと格安スマホの無料の留守番電話の設定の仕方

流れをざっくり要約するとpencil

1.SMARTalkの申込、050の電話番号を取得(月額基本料なし)

2.【1421】とダイヤルを押して転送電話を有りに設定、【1429】とダイヤルを押して転送までの時間(30秒)や転送先の050番号を設定

3.SMARTalkのマイページから留守番電話の応答待ち時間を0にして、留守電が入ったらメールに音声データを添付して送るように設定

こんな感じで、着信して30秒経ったらSMARTalkに転送されて留守電を録音して音声データ付メールで知らせてくれるようにできました。一回の録音に20円~40円かかるので、月に8回以上留守電が入る方はFREETELの留守電(300円)の方が良いかと思います。

ちなみに、SMARTalkは電話をかけるときも30秒で8円なので、自分から発信するときにも活用しようと思います。何名か電話でのやり取りのある方にも(怪しまれないように)050で始まる電話番号を伝えておきます。逆に、050にかかってくると即留守電なので、その点も説明しとかないとcoldsweats01

2016.10.13

iPhone7到着とFREETELへMNP切替

Resize_20161013_065123


水曜日、予定通りiPhone7(ブラック128GB)が届きました☆

とりあえず、いま使っているiPhone5cのバックアップを暗号化でiTunesに吸い上げて、LINEのトークも移す設定にしましたが、LINEのトークだけは上手く持ってこれなくて過去ログはPCで確認することになりました。その他は、メールやWi-Fiの設定など復元機能でiPhone7に持ってこれたのでWi-Fi環境では普通に動作しました。ちょっと驚いたのは、曲のコピーなどがiPhone5cに比べると格段に速いんですね。なにせ二年ぶりの機種変、CPUの世代的には4世代、OSだって3世代(5cはiOS7で止めといた)違うもんで、そのあたりが影響しているのでしょうか。

さて、水曜日はそこまでやって寝て、翌朝は目覚めてスッキリしたところで風呂場で保護フィルムを貼りました。風呂のふたが落ちることはないだろうけど、水没を考えると多少はドキドキしながらの作業でした。自分の部屋だと埃が舞っていそうだから(笑)やはりフィルム貼りの作業は風呂場が最適ですね。説明書通りに付属のテープとか使えば貼れるんですが、この説明書きがオッサンの老眼には優しくない字の大きさで、結局は絵だけ見ながら山勘で貼りました。

Softbankから乗り換えるFREETELは、MNPの場合コールセンターに連絡して切り替えてもらうシステムなので、携帯の回線は朝までSoftbankのままで通勤して、コールセンターの受付時間(9:00~18:00)に切り替えの連絡をして、15分後くらいに開通しました。回線はdocomoを使っています。まだ使い始めなので体感速度が速くなったとか遅くなったとか判りませんが、とりあえずストレスを感じない程度には通信しているようです。

料金プランは使っただけ安心タイプにして、たぶん月平均3GB以内だと思いますので、月々のランニングコストは1,600円くらいになりそうです。あとは電話かけたらプラスαですね。留守電は300円かかるので契約しなかったので、留守電で連絡は諦めてください(笑)
あっ、あとで従量制の留守電サービスに申込んどきますよ~。たくさん留守電が入ると300円を超えるので程々にお願いしますね。


【業務連絡】
softbankドメインのメアドは使えなくなりました。icloud、gmail、niftyなどのメアド、あるいは、LINEやFacebookメッセンジャーなどでご連絡ください。ついでに、docomoのガラケーも来年2月の契約満了後に解約して、Suica機能をiPhone7に一本化する予定です。

2016.10.10

iPhone7 お届け待ち 格安SIMの契約

金曜日、🍎Storeを確認するとiPhone7の注文ステータスが処理中→出荷準備中に変わる。土曜日、Amazonにケースと保護フィルムを注文する。そのあと🍎Storeから出荷完了メールが届く、もしや日曜日に全部揃ったら、試合が雨で流れたらビックカメラで格安SIMの契約まで一気にやるか!と思ったが、よくよく見るとiPhoneは中国から発送なので届くのは水曜日あたりのようだ。日曜日、江戸川区までドライブして☔️テニスできずに帰ったらケースとフィルムは届いたので、あとは本体が届くまでにSIMの手配と思い、MySoftBankでMNP予約番号を取ろうと試みるもメニューが見つけららず、コールセンターに電話して、オペレーターさんに色々尋問されつつ、やはり二年縛りとトータルコストが…と説明して、Yモバイルの勧誘も丁重にお断りして予約番号を出していただく。それからFREETELのSIM購入手続きを行って続きは水曜日以降です。金曜日まで引っ張って無料牛丼をいただくか思案してるが、先週吉野家が大混雑だったようなので早めに乗り換えを終えようかなcoldsweats01←イマココ


より以前の記事一覧

キーワード検索




  • いはらblogから検索
    WWW から検索

お勧めの本

  • 関口周一プロの闘い

blogランキング

Twitter

カラダカラ

日刊タコ君ジャーナル

無料ブログはココログ